頭皮マッサージ

頭皮全体をマッサージした後、髪の毛の乱れを整えたら、シャワーで髪の毛全体をしっかり濡らします。こうして髪の毛や頭皮のほこり、汚れを洗い流したら、いよいよ育毛シャンプーの出番です。ボトルを手にして、いきなり育毛シャンプーを髪の毛に振りかける人もいるかもしれませんが、まずは手のひらにシャンプー液をとるほうが良いといえます。育毛シャンプーのボトルには、大抵1回の適量の目安が書いてあるため、それに従います。1回にたくさん使ったほうが育毛効果がある、量が少ないと効果が少ないというものではないので、適量を使うようにします。育毛シャンプーを手にとったら、少し泡立ててからシャンプーしていきます。力任せにゴシゴシとシャンプーをする人がいますが、頭皮を傷つける恐れがあります。また、抜け毛を招く原因にも成りかねないので、注意が必要です。髪の毛全体を泡で包み込むようにするのが理想的なシャンプーの仕方です。まず、泡立てた育毛シャンプーを後頭部につけます。そして両耳の後ろや襟足、後ろの生え際を洗います。次に、側頭部を洗います。両耳の上やこめかみ部分をていねいにシャンプーしていきます。それから頭頂部、つむじの辺りを洗い、前頭部、前髪を洗います。額の生え際付近も忘れずにシャンプーします。これが理想的なシャンプーの仕方です。洗う箇所の順番は前後しても構わないので、髪の毛全体を泡で包み込むようにもれなくシャンプーします。こうして髪の毛全体が洗えたら、シャワーを使って泡を洗い流し、きちんとすすぐようにします。