2度洗い推奨

育毛シャンプーで洗ってすすいだ後、2度洗いを推奨しているシャンプーもあります。頭皮が弱い人や乾燥肌の人が2度洗いをすると刺激が強い場合もあるので、必ず2度洗いをしなければいけない訳ではありませんが、頭皮の汚れが多い人や脂性の人は、2度洗いしたほうが良いようです。ただし、しっかり汚れをおとそうと、たっぷり育毛シャンプーを使う必要はありません。1度目と同じ量か、半分の量でも問題ありません。1度目のシャンプーで髪の毛の汚れはほとんどとれているため、2度目は頭皮を洗うつもりで、優しくシャンプーします。洗い方の手順は、1度目と同じです。育毛シャンプーを手にとって少し泡立てたら、後頭部から順番に洗っていきます。指の腹の部分、つまり手のひら側の指を使って、頭皮に触れるようにしてシャンプーをします。2度目のシャンプーだからといって手を抜かず、1度目と同様に全体を洗うようにします。特に、頭頂部や額の生え際など、気になる部分を忘れずにシャンプーすれば効果的です。2度洗いでは、髪の毛の表面ではなく、頭皮を意識しながら洗うのがポイントです。髪の毛の根元に指を入れ、下から上に上げるようにしながら指の腹を動かすと、うまくシャンプーできます。1度目のシャンプー同様、爪を立ててがりがりと洗ったり、力任せに洗わないように気をつけます。また、たとえ優しくシャンプーをしていても、髪の毛をもみ洗いするとキューティクルが傷むため、注意が必要です。