シャンプーの手順

葉03

 

普段深く考えず、何気なく行っているシャンプーでも、実は様々な手順があります。育毛シャンプーの効果を高める為にも、この手順をおさえておくことは大切です。入浴時に早速育毛シャンプーを試してみようと手に取り、いきなり洗い始める人がいるかもしれませんが、その前にしたほうが良いことがあります。それは、頭皮のマッサージです。まずは側頭部を手のひらで包むようにしながら全体をマッサージします。それから後頭部や前頭部も同様に行います。頭皮を刺激するとリラックス効果が高まり、血行も良くなります。難しく考えずに、2、3分程度すれば十分です。次に、髪の毛のもつれをときほぐします。ブラシやくしを使うか、手ぐしでも構わないので、髪の乱れを整えます。この時、無理にとかそうとすると、頭皮を傷つけたり炎症をおこしたりするため、注意が必要です。頭皮のマッサージをして髪の毛を整えたら、いよいよ育毛シャンプーの出番かと思うかもしれませんが、まだその前にすることがあります。それは、髪の毛を洗い流すことです。シャンプーをする前の当たり前の行為に見えますが、しっかり濡らさないままシャンプーをつける人は案外多いようです。シャワーを使って予備洗いをするぐらいの気持ちで、十分に洗い流します。髪の毛と頭皮全体をしっかり濡らすと、この段階で髪の毛のほこりや頭皮の汚れの大半をおとすことができます。こうして洗い流した後に育毛シャンプーを使えば、しっかり泡立てられるのでおすすめです。